記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

ジルコニアとは人工ダイヤモンド

差し歯やインプラントに用いられるセラミックは、天然の歯のように自然な色合いを出すことができ、審美面で優れていることで治療の際にセラミックを選択する人は少なくありません。その中で近年ジルコニアセラミックの人気が高まっていますが、そもそもジルコニアとは?と疑問に思っている人もいるでしょう。ジルコニアとは人工ダイヤモンドのことで、見た目に美しく丈夫であるという点がメリットとして挙げられます。セラミックは...

続きを読む

セラミック矯正とは?と思っている方も多いのではないでしょうか

歯並びを治したい、歯をきれいにしたいというときに、セラミック矯正という選択肢があります。名前は聞いたことがあるけれど、具体的にセラミック矯正とは?と思っている方も多いのではないでしょうか。セラミック矯正とは、出っ歯と呼ばれる状態や、歯並びが悪くなっている状態を整えて、セラミックでできた人工の歯をかぶせることによってきれいな歯にしていく施術方法です。芸能人などが多く利用しており、現在では日本でも治療...

続きを読む

オールセラミックとは?

細菌、歯科治療においてオールセラミックという治療の人気が高まっています。オールセラミックとは?と考えてしまう人もいますが、その名の通り、セラミックだけで作られた材料のことを言います。従来のセラミックは、金属の上にセラミックを貼り付けているだけだったので、金属の色が透けて見えてしまうことがありました。オールセラミックであれば、金属を一切使用せずに、セラミックだけなので透明感のある自然な白さを出すこと...

続きを読む

寿命が長いオールセラミッククラウン

オールセラミッククラウンとはセラミック素材の義歯で、プラスチック製の義歯と比べると変色しにくく寿命も長いです。プラスチック製の義歯は健康保険が使えるため費用が安いですが、耐久性が乏しいため、わずか1年で破損してしまうことがあります。オールセラミッククラウンは保険が使えないため、保険適用のプラスチック製の義歯よりも高価ですが、寿命が長いので末永く使用することができます。また、色が変色しにくいので真っ...

続きを読む

奥歯をオールセラミックにする場合

奥歯の治療を受けたいと思っているけれど、金属アレルギーなので不安があるという方は、オールセラミッククラウン治療を受けるようにしましょう。オールセラミッククラウンは金属を使っていないので、アレルギーを持つ方でも気軽に治療を受けることが出来ます。金属成分が溶け出すと、歯茎の色が変わってしまうこともありますが、オールセラミッククラウンに関してはそのようなことは一切ないので、変色の心配をしなくても済みます...

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。